サイトマップ

増額を検討する場合

カードローンの契約期間が長くなると、キャッシング会社から借入額の増額を勧める電話が来ることがあります。

 

契約期間中のカードローンの利用に関して、過去に返済の延滞などがなく優良な契約者だと判断されれば増額は比較的簡単に行なうことが出来ますが、自ら増額申し込みをしない限り、これまでは一度カードローンに申し込むと、契約を解約をする時まで借入額が変更されることはほとんどありませんでした。

 

しかし現在はキャッシング会社もカードローンの利用者が減ることを恐れ、様々なキャンペーンやサービスで契約を続けてもらうように働きかけています。

 

もし、キャシング会社から増額の提案があった場合には、断らずに提案を受けてしまった方が得策です。たとえ借入額を増額したとしても、契約者にとっては何のデメリットもないからです。むしろ、いざという時に借入できる金額が増えたことにより、突然の出費にも余裕を持って対応できるためメリットしかありません。

 

増額にあたって、新たに収入証明書を提出したりする必要はありません。ただ電話でお願いしますと一言告げるだけで、あとはキャッシング会社が全ての手続きを行なってくれます。

 

借入額が増えると、カードローンの使途が広がりますので、もしキャッシング会社から増額の提案がない場合は、自ら申請してみるのもおすすめです。

 

大きな限度額となるオリックス銀行カードローンの増額や審査の情報については、基本となるオリックス銀行のカード利用方法を見ておきましょう。